介護看護師を目指す人へ

この仕事をおすすめする理由

看護師という仕事を目指すことをおすすめする理由はいくつかあります。
まず、仕事に大きなやりがいを感じられる点です。
困っている患者さんを助けるのが仕事であり、人の役に立っていることが実感しやすい職業です。

自分が面倒を見た患者が元気になった時には、まるで自分のことのように大きな喜びを感じられるでしょう。
また、看護師は国家資格であり、容易に就職や転職ができます。
全国的に看護師の人材不足が続いているため、仕事に困るようなことはないでしょう。

看護師は平均給与も低くはなく、特に女性ができる仕事の中では高収入が可能なものとなっています。
福利厚生はしっかりしており、夜勤をすればきちんと手当を受け取れます。
待遇は安定しており不満を持つことはないでしょう。

結婚や出産などの理由によって退職した方であっても、簡単に再就職が可能です。
たとえ長いブランクがあったとしても、職場に復帰することは容易なため、特に女性にはメリットの大きな仕事となっています。
看護師は社会的に広く知られており、多くの方が信頼している職業です。

自分が看護師をしていることを伝えれば、相手はすぐにあなたのことを信頼してくれるでしょう。
育休や産休を取りやすく、子育てと仕事を両立させやすいです。
家庭に対する理解の深い職場であり、結婚をしていたり、子育てをしながら働いている方は多いです。
このように色々な点でメリットがたくさんあるため、看護師はおすすめできます。

知っておくべきこと

上記のように看護師の仕事はとてもおすすめできるものなのですが、良いことばかりではありません。
看護師を目指すならば知っておくべきことはたくさんあります。
まず、汚い仕事をすることが多いため、そのための覚悟は必要です。

患者の便や尿を処理したり、血を見る機会はたくさんあります。
注射をする機会もあるため、覚悟しておきましょう。
もちろん、これらはどのような方であっても慣れていくものであり、注射も練習をきちんとすれば問題なくできるようになります。

異性との出会いにはあまり恵まれない仕事であり、職場は女性ばかりとなっています。
そのため、人間関係に苦しんでいる方も珍しくなく、職場ごとに環境は大きく異なっています。
基本的に激務となることが多く、体力や精神力が要求されます。

不規則な働き方を強いられることが多いため、体を壊しやすいです。
このようにメリットだけではなくて、看護師をすることにはデメリットもあります。
安定した仕事がしたいという方にはおすすめできますが、きつい部分の多い仕事であることを理解するべきでしょう。
患者の命に大きく関わる存在であり、責任感を求められます。