血管を見る目的

フェチであると言える

d5aca4304ed9aa841f46e97f0881b50e_s看護師の方は血管を見るのが好きだという方が多いです。
女性は元々男性の腕に出てくる血管を好きな方が多いのですが、これは看護師であっても同様です。
看護師をしている女性は男性の血管フェチだという方がたくさんいて、キレイな血管を見ると興奮するという方もいます。

私自身も男性の血管に注目してしまうことは珍しくありません。
ただし、普通の女性と看護師とでは血管を見る目的は異なります。
普通の女性は血管を見ると、それが男らしさだと感じたり、セクシーに感じるということが多いです。

一方、看護師にとっては血管というのはやはり注射を刺すための場所だと認識してしまいます。
特にキレイな血管を見てしまうとそこに注射を刺したいと考えてしまうことが多いようです。
看護師の方は頻繁に注射を使うのですが、人それぞれ血管の状態はさまざまです。

中には血管の状態が悪いためになかなか注射を刺すことが困難な方もいます。
そのため、看護師の仕事をしていると注射を刺すことでストレスが溜まってしまう方もいるのです。
そのような仕事上のストレスを解消するためにキレイな血管を見ていたいとかんがえる方は多いです。

しっかりとした血管を見ていると、ついそこに注射を刺したくなるという看護師はたくさんいます。
太くて浮き出ているような血管であれば、確かに注射は刺しやすいでしょう。
一般の女性とは別の意味で血管に注目しているのです。

血管フェチの女性

血管フェチの女性はたくさんいるのですが、それでは特に血管のどの部分に注目しているのでしょうか。
まず、肘から手首にかけて腕に浮き出てくる血管が好きという方は多いです。
この部分の血管がとても出ている方がたまにいますが、そういう方の血管を見て興奮している女性は意外とたくさんいます。

特に電車に乗っていて、つり革を握っている男性の血管はとてもキレイに出ているため、女性は注目していることが多いです。
血管を眺めているだけでも満足する看護師はたくさんいます。
実は血管を見ながら、あの腕に注射を刺したいと内心思っている看護師は大勢いるのです。

つい触ってみたいと考えている方は多いです。
ただし、血管が浮き出ていれば良いというわけではなく、ある程度脂肪があって弾力のある血管が好きだという方がたくさんいます。
そのため、若者の血管よりも中年男性の血管の方が良いという方もいます。

細い血管が好きな方もいれば、太い血管が好みの方もいます。
人それぞれどのような血管が好みであるのかは異なっているのです。
血管の色にまで注目している女性もいます。